Sam Crowe - Towards the Centre of Everything

Sam Crowe - Towards the Centre of Everything

  • ¥2,180
配送料はチェックアウト時に計算されます。

残り1個!

レーベル : Whirlwind Recordings
品番:WR4632
フォーマット:輸入盤CD
発売日:2013年5月

美しいグラデーションのように光が射す大海に漕ぎ出された処女航海。切なくも甘美な旋律が駆け巡るイギリス人、ジャズピアニスト/作曲家、サム・クロウの初リーダー作。

ロンドン・ジャズ・フェスティバル、ロニー・スコットに出演する等イギリスで活動をする新世代ピアニストによる米・英混合グループによる注目の作品が登場。ベース、ドラムのトリオを中心に曲によって様々な楽器が旋律を奏で、独特で類を見ないスケールのサウンドで、まさに新世代ジャズ「意欲作」と呼ぶに相応しい1枚!

ブルックリンで録音されエンジニアは、John Scofield, Nicholas Payton,Blue Note 7等の作品にも携わるTyler McDiarmidが担当。ジャズにフォーキーな要素を融合させたサウンドが幅広いファンから注目を浴びているベース奏者アラン・ハンプトンとブラッド・メルドーとのデュオ・ユニット”MEHLIANA”が現在NYで旋風を巻き起こしているドラマー、マーク・ジュリアーナが参加。見事にソフィスティケートされた1stアルバムです

 

Sam Crowe - Piano, Rhodes, Keyboards, Compositions
Will Vinson - Alto Saxophone
Adam Waldmann - Soprano Saxophones
Will Davies - Guitar
Alan Hampton - Bass (double & electric)
Mark Guiliana - Drums