Marcos Ruffato - Vata

Marcos Ruffato - Vata

Apres-midi Records

  • ¥2,750
税込み。 配送料はチェックアウト時に計算されます。

残り50個!

レーベル : Apre-midi Records
品番:RCIP-0312
フォーマット:国内盤CD
発売日:2020年

 

 

ミナスから現代ブラジル音楽を代表する新しい才能が登場! たおやかで叙情あふれる歌心、ナチュラルな響きが美しい彩り豊かなアンサンブル、多彩なハーモニーとリズムを見事に昇華した、メロディー/アレンジ/演奏/録音の全てが素晴らしい傑作デビュー・アルバム。これを聴かずに2020年は終われない!


ミナスジェライスのシンガー・ソングライター/ギタリスト/アレンジャー、マルコス・ルファートのデビュー・アルバムは、充実する現代ミナス・シーンを象徴し、今年のブラジル音楽を代表する新たな金字塔! ゲスト参加のトニーニョ・オルタは本作に最大級の讃辞を贈り、セルジオ・サントス、クリストヴァォン・バストス、アマラント、フェリピ・ヴィラス・ボアス、ダヴィ・フォンセカなど同郷の数多くの才能も集ったこの傑作を聴かずには2020年は終われない!
今年9月下旬に先行配信されるや音楽好きの間で「ミナス音楽の新たな金字塔」と大きな話題となった名作アルバムが遂に日本盤CDでフィジカル・リリース! ミナス新世代が好きなリスナーも満足できる音楽的愉悦も充分ながら、その歌心はカルロス・アギーレやロドリゴ・カラソなどアルゼンチン勢を愛する方にも大推薦です!
 
 
「音楽家は静寂のスタイリスト」(マルコス・ルファート)
1983年、ミナスジェライス生まれのシンガー・ソングライター/アレンジャー/ギター&バンドリン奏者。母親はピアニスト、父親はギタリストという音楽一家に育ち、ブラジルのポップスや欧米のロック、ジャズなど様々な音楽に囲まれていた。子どものころ、祖父の家で開かれていた「ホーダ・ヂ・ショーロ」を通じてブラジルの伝統的な音楽にも自然に親しんだという。ミナス州立大学では心理学を専攻しつつ音楽活動を続け、2016年、ミナスジェライスの器楽奏者/作曲家の登竜門BDMG INSTRUMENTAL AWARDで優勝して、その名を知られるようになる。2017年には地元でChoro da Merceariaというショーロ・グループの結成メンバーとなるなど器楽演奏を活動の中心としてきたが、クラウドファンディングで資金を集め、本作『ヴァタ』を制作した。
 
 
<収録曲>
 01. O Azul
 02. Carta ao Patriota
 03. Peão-Rei
 04. O Passo Faz o Chão
 05. Frevo pra Acorda
 06. Pescador
 07. Desanuvio
 08. Jericoacoara e o Vento
 09. Farol
 10. Setembro
 11. A Significação Antitética das Auroras Primitivas
 12. Serra de Luz
 13. Cortejo



オススメ商品