Kate McGarry – Keith Ganz – Gary Versace - The Subject Tonight Is Love

Kate McGarry – Keith Ganz – Gary Versace - The Subject Tonight Is Love

  • ¥2,300
配送料はチェックアウト時に計算されます。

残り10個!

レーベル : Inpartmaint
品番:RCIP-0282
フォーマット:国内盤CD

2019年2月に最終発表を控える第61回グラミー賞「ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバム」最終ノミネート作品!
 
日本でも多くのファンを持つ実力派女性ヴォーカリスト、ケイト・マクギャリーが気心の知れたミュージシャンと吹き込んだ、リラックスした親密な空気感に心潤うアルバム。凛として透明感あふれる歌声と、軽やかな演奏、シンプルでアコースティックなサウンドで聴かせる逸品です。

 

PalmettoやSunnysideなどアーティスティックで高品質なレーベルから作品をリリースし、日本でも多くのファンを持つ実力派女性ジャズ・ヴォーカリスト/ソングライター、ケイト・マクギャリー。彼女が気心の知れたミュージシャンと吹き込んだ、親密な空気感に心潤う本作は、2019年2月に本賞の発表を控える第61回グラミー賞「ベスト・ジャズ・ヴォーカル・アルバム」の最終ノミネート5作品に選出されています。
 
長年の伴侶であるキース・カンズのギターと、売れっ子鍵盤奏者ゲイリー・ヴェルサーチによるオルガン&ピアノ、この実力派2人のみというシンプルな編成を軸に、スタンダードからオリジナルまで、凛として透明感あふれる歌声と、ベテランらしいリラックスして軽やかなアレンジ、アコースティックなサウンドで聴かせる逸品です。
 
解説:山本勇樹(Quiet Corner)
 
 
<収録曲>
 01. Prologue: The Subject Tonight Is Love
 02. Secret Love
 03. Mr. Sparkle / What a Difference a Day Made
 04. Gone with the Wind
 05. Fair Weather
 06. Playing Palhaço
 07. Losing Strategy, #4
 08. My Funny Valentine
 09. Climb Down / Whiskey You’re the Devil
 10. She Always Will / The River
 11. Indian Summer
 12. Epilogue: All You Need Is Love