Mark McGuire - Get Lost

Mark McGuire - Get Lost

  • ¥2,000
配送料はチェックアウト時に計算されます。

残り10個!

レーベル : p*dis
品番:PDIP-6521
フォーマット:国内盤CD
発売日:2011年12月12日

エメラルズのギタリストとして注目を集めるマーク・マグワイヤの最新作。テリー・ライリーのミニマリズムとマニュエル・ゲッチングのギターワークを現代的感覚に昇華させた、煌めくギター・アンビエントの傑作誕生!

オハイオ州クリーブランドの電子音響バンド、エメラルズのギタリストとして注目を集めるマーク・マグワイヤ。エメラルズのバンド活動や本名のソロ名義以外にも、多数のサイドプロジェクトを行っており、すでに数えきれないほど膨大な量のリリースを行っている多作なアーティストですが、その多くが少数プレスのカセットテープやCDR。しかし、フェネスやツジコ・ノリコを輩出しているオーストリアの<エディションズ・メゴ>レーベルより2010年にリリースしたエメラルズのアルバム「Does It Look Like I’m Here?」が、ピッチフォークでベスト・ニュー・ミュージックに選ばれる等、世界中のメディアで絶賛されたのをきっかけに、同年、同レーベルからリリースされたマグワイヤのソロ・アルバム「Living With Yourself」も高い評価を受けました。

その「Living With Yourself」より約1年ぶりに発表された新作が「Get Lost」(オリジナル・レーベルは同じくエディションズ・メゴ)。エレキギター、アコースティックギター、ギターシンセサイザーというシンプルなセットで制作された本作は、前作よりもエレクトロニック色が強まり、さらに初めて本人のヴォーカルが取りいれられた、新たな魅力を感じさせる意欲作に。マニュアル・ゲッチングの「E2-E4」にダイナミックなファズギターを合体させたような、疾走感溢れる壮大なタイトル曲「Get Lost」に始まり、サイケデリックな浮遊感や牧歌的なフォーキーさを孕んだサウンドに、センチメンタルなメロディーを溶け込ませる絶妙なギターワークには、ギタリストとしての幅広い才能をひしひしと感じます。次世代エレクトロニック・ミュージック界の担い手による、傑作ギター・アンビエントアルバムの誕生です!

※ライナーノーツ:三田 格
※国内盤のみボーナストラック1曲収録