Trouble Books & Mark McGuire - Trouble Books & Mark McGuire

Trouble Books & Mark McGuire - Trouble Books & Mark McGuire

  • ¥2,000
配送料はチェックアウト時に計算されます。

残り10個!

レーベル : p*dis
品番:PDIP-6527
フォーマット:国内盤CD
発売日:2012年8月12日

エメラルズのギタリスト、そしてソロ名義でも人気のマーク・マグワイヤと、米オハイオ州のギター系フォークトロニカ男女デュオ、トラブル・ブックスとのコラボレーション・アルバムが初CD化!ピースフルでメロウな多幸感に溢れるフォーク・アンビエント。

ソロアルバム『Get Lost』がここ日本でもブレイクし、2012年5月に行われた初のジャパンツアーも大盛況だった、次世代のエレクトロニック~エクスペリメンタル・ミュージックシーンのホープとして注目を浴びるエメラルズのギタリスト、マーク・マグワイヤ。非常に多作なアーティストとして知られるマークですが、エメラルズやソロ以外にもたくさんのアーティストとコラボレーションを行っています。

本作「Trouble Books & Mark McGuire」は、マーク・マグワイヤと米オハイオ州在住のキース・フロインドとリンダ・ローフスカによる男女デュオ、トラブル・ブックスが、ある真夏の蒸し暑い夜にリビング・ルームで行ったセッションをもとに作り上げていったというコラボレーションアルバム。オリジナル盤は2011年に限定250枚のアナログのみでリリースされていたもので、日本ではほとんど入手困難の作品でしたが、この度初CD化。国内盤CDにはボーナストラックを1曲追加収録。

トラブル・ブックスのやさしく瑞々しい男女ヴォーカル/ハーモニーとドリーミーなシンセやギターに、マーク・マグワイヤのカラフルで穏やかなサイケデリアに満ちたギターサウンドが溶け合った、とてもピースフルで多幸感溢れるフォーキーなアンビエント~エレクトロニカ。夏の昼下がりや夕暮れが似合うようなメロウでレイドバックした質感が心地良い1枚です。

※国内盤のみ、ボーナストラック1曲収録
※歌詞・対訳付き